会社の経営全般、人事などにも携わって頂けますか?

鑑定の際、役員の方や気になる社員の方の傾向性は必ずお出しします。
経営に深く入り込むような案件の場合は時期を見て決策顧問をご提案する事もございますが現在は決策顧問の件数が多くなってしまっており鈴木星翔一人で限界がありますため時期を見合わせながら受付をしています。
ご希望の場合はおっしゃってください。

法人決策顧問についてはこちら